〒790-0047
愛媛県松山市余戸南3丁目3-39
FAX:089-965-2806

TEL: 089-971-5706
電話対応 平日9:30 - 17:30


活動内容・お知らせ

まなざし 2020年5月 No.2

コロナ対策で翼学園の休講。
毎日のケアが出来なくなる事は、

翼学園の子ども達にとっては、考えられない一大事でした。



必死な思いで、毎日一人ひとりへ電話でのケアと個別学習を始めて

一ヶ月が過ぎました。



先日、そんな学園生のお母さんからお手紙を頂きました。

 



 「毎日の電話学習、ありがとうございます
  日に日に茜(仮名)の顔が良くなっていくのがわかります

  家族全員の食器洗いや、夕方の植物の水やりも進んで担当を引き受けて、

  今まで植物に興味なかったのに、楽しい、と言い始めたことも嬉しいです


  勉強ができ始めるとともに気持ちが明るくなり、

  トゲトゲしたところが減って来て、

  感じが優しくなってきたことがとても嬉しいです

  勉強だけでなく、毎日先生とお話しすることで、

  茜の心がどんどん明るくなっているのだと感じます
  今の茜には、とても大切な電話学習となっています
  今後ともどうぞよろしくお願いいたします」 

 


 

最近は、ご家庭からこんなメールを沢山いただくようになりました



翼学園の職員は、ただただ、子どもを守ろうと、毎日が必死です。



怒りっぽかった茜ちゃんは、

浩子先生のケアを受けて、こんなふうに穏やかに優しくなり、
また、翼学園に月1〜2回しか来れず、

ケアのみを受けていた健ちゃん(仮名)は

今、希先生と一緒に毎日、数学の勉強を楽しむようになりました。



礼央先生の担当する一也君(仮名)は、

今、英語版「星の王子様」の和訳に夢中です。



教室ではずっと顔もあげられず、声すら出せなかった、

私が担当するタカシ君(仮名)は、

電話でならゆっくりと会話ができるようになり、

この最近では、「僕も勉強したい。」 と言い始めました。



私達人間は誰でも、

どんなピンチも、

不幸な出来事も、

それを逆に幸福を掴むチャンスへと切り替える力を持っています。



困難を明るく乗り越えたあなたには、

必ず、新しい幸せと、勇気と、生きる力が生まれ、

その力はさらに強くなっていくはず!



翼学園の周りは今、美しいピンクの5月の薔薇が満開です。

 

 

 

 

 

 

 



もうすぐに!
6月1日からは、あの、元気な子ども達の声が返ってくる予定です
先生も子どもも、

みんな一緒の朝の花の水やり、

勉強の合間のリクリェーションタイム、

毎日大きな笑いが湧き起こる、楽しく賑やかなこの学びの家に、

もうすぐ主役の子ども達が戻ってきます。

0