〒790-0047
愛媛県松山市余戸南3丁目3-39
FAX:089-965-2806

TEL: 089-971-5706
電話対応 平日9:00 - 17:00


活動内容・お知らせ

新しい仲間を優しく迎える心は 先輩達からもらったバトン

翼学園に通い始めるタイミングは、一人ひとりに無理のない時期を選ぶことができます。

最初は不安いっぱいでスタートしても、

毎日通学している学園生が優しく自然体で接してくれたり、

指導者と冗談を言い合う明るい空気や信頼関係を少しずつ感じるうちに、

いつの間にか自分も輪の中に入っている実感が湧いてきます。

 

夏頃から通い始めた新メンバーも、来れる日が重なる度に笑顔が増えて、

学園でのひとときが楽しくなってきました。

 

 

 

 

迎え入れる学園生にとっても、仲間が増える経験は嬉しいだけでなく、戸惑いやドキドキがいっぱいです。

新メンバーを迎える時には必ず話し合いの時間を持って、

かつて不安だらけだった自分をあたたかく迎えてくれた先輩たちの優しさを思い出します。

そしてどの子も、自分と同じように学校に行けない苦しみを抱えながら、生きる希望を求めていることを一緒に考えます。

 

 

すると、これまでは優しくされたい思いばかりだった学園生も、

 

 「自分が来始めた頃の気持ちを思い出して優しくしてあげたい」

 「どんな冗談を言えば笑ってくれるかな?」

 「お茶の入れ方やレクゲームのルールを分かりやすいように教えてあげよう」etc..

 

それぞれの精一杯で思いやりを発揮してくれます。

 

 

 

 

その優しさは新メンバーの心にしっかり届いて、

「また来てみようかな」と思える原動力になります。

そして同時に、優しくできた子にとっては心が大きく成長する機会になり、

もう一度自分を好きになることにもつながります。

 

 

自分の苦しみだけを見つめる段階から一歩進んで、

友達のしんどさを思いやる優しさは、自分自身を助けていく力になります。

この優しさは、歴代の学園生みんなの心にバトンのように受け継がれています。

 

0

    | 1/16PAGES | >>