〒790-0047
愛媛県松山市余戸南3丁目3-39
FAX:089-965-2806

TEL: 089-971-5706
電話対応 平日9:00 - 17:00


活動内容・お知らせ

第15回「子ども達のSOSを受けとめて」開催のお知らせ

 

・2017年12月3日(日) 13:30〜16:30

 

・松山市男女共同参画推進センター(コムズ)にて

 

NPO法人えひめ心のつばさでは、学校は子ども達にとって大切な場所と考えています。

なぜなら、子ども達が学校に戻りたいという願いを心の奥に持っているからです。

親と先生、互いの立場や気持ちを通じ合わせて子どもの未来を共に考えましょう。

0

    炎舞うトーチトワリングの夏!

     

    翼教室の夏はトーチトワリングで始まります。

     

    6月からトーチを手作りし、テーマ曲は子ども達が候補をあげて会議で決定。
    初体験の友達には経験者が技を優しくレクチャーし、一緒に回しながら練習していきます。
    毎年の振り付けを自分たちでアレンジするうちに新しい技が開発されることも多く、
    年々レベルUPしています。

    0
      • 2017.08.21 Monday
      • -
      • -

      自分の未来のために 真剣に頑張る毎日

       翼教室に毎日通えるようになると、地道な努力を積み重ねる毎日です。
      学習は年齢に関係なく、分からなくなった単元に戻ってマンツーマン指導で学びます。
      一人ひとりの現状に合わせて基礎学力をつけるために、教科書と補助教材を使用し、積み重ねがないと理解できない算数・数学に特に力を入れて指導しています。

       

      0

        2017.5.16~17 教室合宿

         春の恒例行事となっている教室合宿。
        今年からは参加希望者の中から、集団活動に無理なく参加できるメンバーが体験する行事になりました。


        合宿に参加したい子ども達は毎日の翼教室の生活で「みんなと一緒に行動すること」
        「自分の事だけでなく、友達の気持ちを考えて優しくできる事」等、自分の目標に向かって小さな挑戦や努力を積み重ねて当日を迎えました。

         

        0

          2017.4.23 第6回TSUBASA運動会

          TSUBASA運動会は、子ども達の希望で競技を決め、自分のできる事を協力しあう特別な運動会です。

           

          「やりたい」と思ったことを原動力に、みんなで相談しながら準備や練習を進めてきました。
          当日は、友達と遠慮しないで競い合う爽やかな気持ちで、チームの団結が強まりました。
          また、苦手な競技にはスタッフとして参加し、選手でも裏方でも夢中で楽しんだ1日でした。
          保護者の力強い協力体制のおかげもあり、準備から片付けまで参加者全員が助け合いました!

           

           これまで運動会が嫌いだった教室生も、皆が「楽しかった!」と大きな変化が起こっています。

           

          0

            NHK WEB 特集

            「学校に通えない子ども 学びの場は」として NHKのNEWS WEB特集にも掲載されました。

             

             学校に通えなくなることは、どんな子どもにも起こりうる。
            その子どもたちが安心して通える、学校以外の場を確保するのはとても大切なことだと、多くの方からお声をいただいています。

             

            こちらからご覧いただけます。

            http://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2017/04/0417.html

            0

              NHK総合で全国TV放映!

               翼教室やつばさの会の様子が NHKのニュースで放映されます。

               

              ◎ 4月11日(火) 18:10〜19:00 
              ひめポン (ローカル)

               

              ◎ 4月17日(月) 7:00〜7:45 
              おはよう日本(全国)「けさのクローズアップ」のコーナーで10分間

               

               今回の取材では、「自分達以外にも学校に行けずに家で泣いている子がいる。
              その子の役に立てたら嬉しい」と、現役生が勇気を出して取材に協力してくれました。
              また、つばさの会の保護者の方々にもご協力いただきました。

               

              おはよう日本「けさのクローズアップ」での放映分は、当日以降こちらからもご覧いただけます。
              http://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/

              0

                翼教室の卒業式「巣立ちを祝う会」

                 

                 3月25日の「巣立ちを祝う会」には、高校入学が決まった近藤 理くんの祝福に55名が駆けつけました。

                 

                セレモニーでは教室生や指導者からのメッセージ、そして卒業生の理くんからも涙ながらに翼教室の仲間や先生への感謝の気持ちが伝えられました。

                0

                  2017年4月5日付 愛媛新聞に掲載されました

                   

                   翼教室の卒業式「巣立ちを祝う会」が3月25日行われ、苦しかった日々を乗り越え、自分の足で歩みだす卒業生の門出を、現役生や保護者ら55人が祝いました。
                  「学校に行けなくなった頃、自分を無価値な人間だと思い、無気力に家に閉じこもっていた」「いつの間にかできることが増えた。大嫌いだった自分の変化にとても感動した」と涙ながらに語り、「変わる勇気をくれて、生きる意味がないと思っていた僕を救ってくれてありがとうございます」と感謝を述べました。

                  0

                    第31回翼スペシャルLesson「合気道」

                     

                     全員が初体験でしたが、とても優しくご指導いただきました。
                     まずは受け身の練習の後、簡単にできる技をかけあいます。
                    初めはお手本を見ても動きが分からず、何度も聞き直しながらのチャレンジ☆「これで合ってる?」と恐る恐るやってみると、そんなに力を入れていないのに相手がコロリン!「うわ〜できた〜!!」「え−倒されちゃった!」と和気あいあいの子ども達。

                    続きを読む >>
                    0

                      | 1/3PAGES | >>