〒790-0047
愛媛県松山市余戸南3丁目3-39
FAX:089-965-2806

TEL: 089-971-5706
電話対応 平日9:30 - 17:30


活動内容・お知らせ

新メンバーも学習時間に仲間入り!

新しく入ったばかりで緊張が強い学園生も、

みんなが心からの歓迎の気持ちを込めてレクリエーションタイムを一緒に過ごすうちに、

少しずつ気持ちがほぐれてきます。

その頃には、希望を聞きながら基礎学力をつけるための学習指導を始めます。

 

_

 

秋からの新メンバーも含め、

最近の学習時間には、大勢が机一杯に勉強に取り組む姿が毎日の光景になりました。

 

教科書を使用して基礎学力を身に付けています

 

 

翼学園での学習は一人ひとりの実状に合わせたマンツーマン指導。

周りとの比較や競争がないため、自分のペースで理解を深めながら学習しています。

 

リラックスしたムードでこぼれる笑顔★

0

    来年度TSUBASA運動会の準備を始めています

    今年は新人さんが多いので、

    例年より早くTSUBASA運動会の準備を始めることにしました。

    トラック1周の距離や競技内容も、

    戸外や体育館でのシミュレーションや会議の場で話し合いながら順調に決まりつつあります。

     

    食材でグループを作る競技 「チャーハンを作ろう」の練習中★

     

     

    「棒引き」はシミュレーション段階なのにみんなが夢中!

    0

      第64回 翼スペシャルLesson「補助犬と一緒にみんなに優しい社会について考えよう」 2020年2月6日

      障がい者の生活を支える補助犬について、

      ドッグフォーライフジャパンの砂田先生と聴導犬エマちゃんが

      特別授業に来てくれました。

       

      「しょうがいってなんだろう?」をテーマにグループで話し合い、

      「補助犬が入っても良い場所はどこですか?」等、

      これまで知らなかった障がい者の生活の実際を沢山教えてもらいました。

       

      補助犬が入ってはいけない場所はありません★

       

       

      聴導犬訓練中のエマちゃんによる実技体験もあり、

      様々な人の立場に立って考える学びを得ることができました。

       

      音が鳴っていることを知らせ、音源まで連れて行ってくれる聴導犬エマちゃん

      0

        県政発足記念知事表彰

        2月20日、翼学園理事長大野まつみが、教育部門で県知事表彰を受けました。
        18日の南海放送賞受賞に続いて、2月内に二度目の受賞です。


        受賞内容は、
        「長年にわたり民間教育に献身した功績を讃え表彰する」というものでした。


        教育部門での受賞者は大野理事長を含めて県内で5名。
        1985年に翼文庫を設立。

        以来、学校に行きづらい子どもの支援を続けて35年。

         

        大野まつみ理事長の、地域の子ども達への深い愛情と献身的な支援が、

        行政にやっと響いたという所でしょうか。


        翼学園の支援活動は、重要な事だと、行政から初めて認められたのです。
        地域の子ども達の命を救う翼学園を、絶対に無くしてはいけません。

        この先もずっとこの後支援活動が継続できるように、

        行政からの内容ある支援を強く求めています。

        0

          第53回南海放送賞受賞のお知らせ

          2020年2月18日、第53回南海放送賞で翼学園が表彰されました。

          受賞者1個人3団体を代表して、翼学園理事長大野まつみが謝辞を述べました。

           

           

          その中で大野理事長は、


           「学校に行けなくなって苦しみ、命を絶とうとする子どもの命を助けたい。

            しかし、ボランティア経営の翼学園は、非常に行き詰まっている。

            翼学園を無くしてしまわないために、どうか皆さんの手を貸して欲しい。」

           

          と、切実な思いを訴えました。

           

           
          これまで35年間、690人を救って来た翼学園に、行政からの支援は未だに何もありません。

          翼学園が無くなってしまったら、もう、一人の子どもの命さえ救う事は出来ません。

           

          翼学園を継続する力は、継続資金を支える賛助会員さんが増える事です。
          翼学園を必要と思ってくださるかたなら、どなたでも賛助会員になれます。

          どうかあなたも、翼学園の賛助会員となって、この支援活動に力を添えてください。

           

          入会申込書はこちらです。

           

          表彰式の様子はこちらの南海放送のページからご覧いただけます。

           

           

          0
            • 2020.02.21 Friday
            • -
            • -

            楽しく身体を動かして 心も体もあたたかく

            週に一度のスポーツの日は、戸外や体育館で楽しく体を動かします。

             

             

             

            体育館ではバドミントンや卓球・バスケットボール、

            天気の良い日には戸外で ドッジボールやケイドロ等、

            子ども達が希望を出し合ってやる種目を決め、集団活動を楽しめる体験を重ねています。 

             

             

             

            運動の得意不得意にこだわらず、

            一人ひとりの気持ちに寄り添いながら楽しむスポーツが、

            新しい仲間の心を癒し、沢山の弾ける笑顔を生んでいます。

             

             

            0

              第63回 翼スペシャルLesson「宗教から見た世界史」 2020年1月13日

              今治明徳高校の今井先生による歴史Lessonは毎回大好評☆

              今回は世界三大宗教の特徴や裏話を学び、

              古代エジプトの象形文字(ヒエログラフ)の仕組みを教わりました。

               

               

               

              先生お手製のマンガ入り資料やヒエログラフクイズにワクワクしながら

              世界史や宗教の成り立ちを身近に感じながら学ぶことができました。

               

               

               

              0

                日本語ワープロ検定試験に3人が合格!

                パソコン教室を受講していた3名が、

                第121回日本語ワープロ検定試験に合格しました。

                 

                合格したTくんのコメント

                「不安でしたが、合格できてとても嬉しいです。」

                 

                3名の皆さん、合格おめでとうございます!

                 

                 

                0

                  大勢の仲間と楽しめる経験が自信に!(クリスマス会・新年会)

                  12月25日は手作り料理を持ち寄ってのクリスマスパーティー☆

                   

                   

                  友達が心を込めて作ったメニューはどれも格別の美味しさ!!

                   

                   

                   

                   

                   

                  パーティ―ゲームも和気あいあいの盛り上がりでした。

                   

                   

                   

                  年末最終日に大掃除を頑張り、

                  年明けの新年会ではお雑煮やぜんざいを食べながら

                  休み明けの再会を喜び合いました。

                   

                   

                  年末年始のお休みは翼学園では一番長い休み期間ですが、

                  初参加のメンバーも含め14人が楽しく参加できました。

                   

                  大勢の仲間と楽しく過ごせるまでには時間がかかることも多いのですが、

                  段階を踏みながら一歩ずつ心が回復し、

                  以前は辛いと感じていた行事をいつしか楽しんでいる自分に気がつきます。

                  一人ひとりの小さな前進が、自分の空へはばたく未来を創っています。

                   

                  0

                    第62回 翼スペシャルLesson「坂村真民記念館企画展」 2019年12月19日

                    坂村真民記念館で開催中の、企画展「若者たちに贈る真民詩」を鑑賞しました。

                     

                    西澤館長さんの講話の後、作品をじっくり鑑賞しました。

                    自分の好きな詩を見つけ、深く感銘を受けました。

                     

                     

                     

                     

                    0

                      | 1/8PAGES | >>

                      リンク

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << March 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM